トリアプレシジョンの口コミ・評判

口コミを見ていると高い評価が多いトリアプレシジョンですが、どうしてもバッテリー不足だという厳しい評価も付けられていました。そして、トリアプレシジョンというのは、充電中には使用する事ができません。充電が終わった状態でないと使うことができないので、使い終わったら必ず充電する癖をつける必要があります。できれば充電しながら脱毛したいでき、さらに軽いといいんですけどね。

トリアプレシジョンってどう?

トリアプレシジョンは、家庭で数多く使われている脱毛器とは違い、ダイオードレーザー技術を応用した家庭用では唯一の脱毛器であると言う事です。トリアの新機種であるトリア4Xの特徴をまとめてみたので、具体的な機能や改良点等を以下に挙げていきます。

アメリカFDAが認可したレーザー脱毛器

トリアプレシジョンは医療レーザー脱毛でも使用される「ダイオードレーザー」が使用しています。医療レーザー脱毛の光源と同じものだと言われると、それで脱毛すれば永久脱毛ができる、と思うかもしれません。しかし永久脱毛は家庭用脱毛器では行うことができません。永久脱毛は医者がする医療行為であり、日本の法律で定めれていて医者の免許を持っている人しかすることはできません。家庭用脱毛器では当然ながら永久脱毛はできないのです。その点だけ覚えておきましょう。トリアプレシジョンだけじゃなくて、脱毛サロンも家庭用脱毛器もすべてそうですよ!除毛や減毛と言った効果について、「トリアプレシジョン」は脱毛サロンや他の家庭用脱毛器と同じく、効果が期待出来そうですよ。

トリア4Xよりも軽量!

トリア4Xと比較して、トリアプレシジョンは3分の1程度の重量です。数字でみて見ると違いは歴然、トリア4Xが584gなのに対し、トリアプレシジョンは200gまで軽量化!脱毛中に腕が疲れることも少なくなりそう♪充電式脱毛器はその重さが難点でしたが、従来の約3分の1の軽量化というのは素晴らしい改善だと考えています。しかし、これほどの軽量化により、バッテリー容量は低下してますので、満足いくだけの時間使えるか心配ですよね。

今月の限定キャンペーン!